こんにちは。

昨日の夜、社長から

「明日ラジオに出ることになった」と、わくわくするLINEがきました。

府中のラジオ局が去年の大晦日から開局され、そこに今朝出演したんです。

府中のお店を経営している人が出演してお話しをするのですが、いいともの友達の輪みたく出演した方が次の人を紹介していくという番組のようです。

※追記 聞いた話によると、府中市民か府中で働いている人なら出られるみたいです。私も出れるかなぁ・・・。

「友達の友達はみな友達だ、世界に広げよう友達の輪、輪っ!

っていうのを一番に思い出してしまった私。

歳がバレますね。

社長は府中で整体院を経営しているご主人→同じく府中で体操教室を経営している奥様→府中で不動産会社を経営している社長という感じで順番が回ってきたというわけです。ご紹介してくれたご夫婦は弊社のお客様です。

午前9時半から10時の間に出演するよということでラジオをつけたら・・・アレ?社長じゃないけど知っているお声が。

たまたま同じ回に府中駅の不動産会社のI社長が賃貸のお話しているところでした。

リアルな番組だからこそのまさかの不動産屋かぶりというわけで、知っている人が2人も出ているラジオはとても面白かったです。

そして明日は社長からの紹介で府中不動産の山田社長が出演です。

また明日も聴こうっと。

うちの社長は声が大きいのですが、気をつけて小さくしていたらしく、ずいぶんと大人しい印象になり、知っているからこそ違うという面白さもありました。

そうそう、子供の頃のわたしはラジオのDJになりたい時期があって、友人とラジオ番組の真似事をしてカセットに録音していたのも思い出しました。

懐かしいなぁ。